マンションリフォーム 床張りの工事

マンションのリフォーム 本日から床の下地の工事が始まりました。 躯体からフロアまで空間がある床張り施工となってます。 まずは部屋の外周部分の高さをきっちり合わせていきます。 床を支える脚を設置し断熱材を敷いてからパーティクルボード 遮音シート、合板を置いていきます。 下地の合板まで施工終わりました。 床暖房を設置するので  仕上げのフロアーは後で施工します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ