家づくりへの想い

05_top

06_copy1
風が通うプランニング・自然エネルギーを活かして・省エネルギー住宅を目指す自然素材を身近に。

06_copy2
高耐震住宅標準・木造軸組工法を基本に最先端技術も・究極の地震防災技術「免震」お子様、高齢者が心配なくすごせる空間。

06_copy3
自分らしいカラーを・街のステータスにも・トータルバランスが一番大切。

 

10_01_main

11_01_left 11_02_copy 
 クリーンな自然エネルギーによる発電システム。
 住宅用ソーラー発電を積極的に採用。

 11_03_copy
 高断熱仕様でエネルギーを有効活用。
 省エネ機器を積極的に採用。
 次世代省エネ基準対応、ネオマ外断熱等の導入。

 

12_02_right 12_01_copy
人と直接触れる部分には無垢材を積極採用。
(無垢の木、珪藻土等)
珪藻土はリターナブルパウダー。

 

 

 

 

20_01_main

22_01_img

21_01_copy

ジャーブネットの新世代ハウスプラス採用。耐震等級は3(最高ランク)

 

22_02_img

21_02_copy

耐震性・耐久性に優れた木造軸組工法や大空間や大開口を実現する特殊構法を積極的に採用。(SE工法)

 

22_03_img

21_03_copy

大きく揺れない、地震力を逃がす技術、免震工法のすすめ(IAU免震システム)当社は施工実績もありますのでご提案する事も可能です。

 

22_04_img

21_04_copy

バリアフリーからユニバーサルデザインへ。誰にでも優しいすまいへ。

 

 

30_01_main

32_01_img

31_01_copy

自由設計。お客様のイメージやこだわりを大切にした自分色の住まいをサポート。

 

31_02_copy

誇れる我が家は、街の資産にも。外観は個性とセンス溢れるものに。

32_02_img

 

33_01_img

 33_02_copy

 機能・コスト・デザインのトータルバラ
 ン スを重視。最適解をお客様と探求。
 住宅性機能表制度は、これまでわか
 りにくかった住宅の性能を共通のもの
 さしで 客観的に評価・比較できるよう
 定められた制度。
 この中で、ジャーブネットの新世代
 ハウスプラスの 標準仕様は
「耐震等級」をはじめ「対風等級」 「劣化対策等級」「維持管理対策等級」
「ホルムアルデヒド対策等級」 など6項目で最高等級に対応。地震や劣化に強い住まいを実現しています。

※標準仕様での性能等級となります。省エネルギー等級は、省エネ区分IV地域においてレースカーテン等を設置した場合の等級になります。
※お客様の設計プランやジャーブネット加盟店の施工方法、条件の変化で表示性能が異なる場合があります。
(性能表示制度をご利用の場合、別途費用を申し受けます。)

このページの先頭へ