K様邸二世帯住宅 「新築住宅 遣方(やりかた)」

 
昨日は夕方から雨が振ってしまいましたが 今日はピカーッと良いお天気です 冬晴れの中 新築住宅の工事が始まりました まずは、遣方という作業です! 遣方とは敷地の建物を建てる周囲に 水杭、水貫という木材を 寸法通りに設置していく作業です。 それに糸を張って建物の基礎の芯(中心)を出すので とても大切な作業になります。 職人の方の作業が終わった後で
工事担当の藤澤さんと一緒に確認作業を行いました! 一つ一つチェックをしていき 全てOKです! これで今後の作業を進められます♪ 現場が会社から近いので これから 住宅の完成までを ブログに更新していきたいと思いますので 楽しみにして下さ~い
サブコンテンツ

このページの先頭へ