毎月1回 建築士の人たちが集まって耐震診断や、木造建築
についての色々な勉強会を横浜開港記念会館で行っています。
本日は耐震補強セミナーがあるのですが
今日は横浜開港記念会館について少し書いてみたいと思います。
横浜開港記念会館は1階が大きな講堂になっていて
2階には会議室があり、その会議室でいつもセミナーをしています。
この建物は横浜開港50周年を記念して市民の寄付金によって
建てられた横浜を代表とする建築物です。
内部のステンドガラスがとても綺麗です。

通常見学では館内を見ることができます。
ただし、イベントなどで講堂が使用している時は見学できません。
毎月15日は、一般公開されていて この日は 講堂も見学できます。
横浜MM21に遊びに行ったついでに見学してみては
いかがでしょうか?
来年2009年6月2日は横浜開港150周年です。
私もどんなイベントか詳しく調べていませんが。。。
横浜では沢山のイベントあるようです。