自宅のソファーは、脚がグラグラしてきたのと
座面の布地がくたびれてきたので
新しいソファーを購入することを考えていました。
いざ探しに行くとなかなかイメージ通りの物が見つからなくて
形はいいけど布が嫌だとか・・・
主人と二人で考えた結果 今のソファーを補修しようということに
まずは椅子を解体し、塗装を落とすところから始めました。

古い塗装を落とすのは一苦労だったようです。
綺麗に下地が出来たら次は塗装です。
塗装はエゴマ油を塗りこんでいくことにしました。
これも夫がやる予定でしたが・・・
義弟が椅子の修理も兼ねて塗ってくれるとの
心強いお言葉をいただいたので 
義弟にお任せすることにしました。
ソファーの布の張替は素人では出来ないので
ソファー張りの職人さんに依頼し
気に入った布地を選んで張り替えてもらいました。
そして
やっと完成しましたー!
新しく生れ変ったソファーです

以前の写真がないため 分かりにくいですが
とっても綺麗になりました。
ますます愛着がわくソファーになり
これからも大切に使おうと思います。