こんにちは、
㈱成田組の斎藤です。
数ヶ月前に東芝ライテックからLED電球が発売されました。
営業の方に進められたときはLED電球ってどうなの?
と思っていました。
実際の照明で体験してみないと分からないと思ったので
LED電球の明るさを試してみました!
試したLED照明は電球色です。
LED
↑これが発売された東芝のLED電球です。
一般的な電球よりも重さが重い気がします。
このLED電球を点灯すると
LED
携帯のカメラなので写りはあまり良くありませんが
照明の見た目は今まで使っているネオボールZの照明とあまり
変わりないように思われます。
LED電球は電気のスイッチを入れたらすぐに明るくなりました。
ネオボールはスイッチを入れると徐々に明るくなるのでここは違います。
LED
ただLED電球は、なんとなく陰影が濃いような気がします。
気のせいかもしれませんが。。。
ネオボールZの電気を取り付けて比較したいと思います。

我が家のいつもの灯りです。
写真なのでLEDとあまり変わりないように見えますが
LED電球より若干全体的に明るい感じです。

陰影もLEDより薄いような感じがします。

カタログに数値で違いが書いてありますが
実際の照明で比較するのが一番分かりやすいですね。
LED照明は種類が増えてきているので
これからの新築住宅に活躍が期待できます!
ただ、LEDは最初よりは値段が下がってきましたが
まだまだ高いので、なかなか新築物件一棟を全部LED照明とはいかないかもしれません。
それと、白熱電球の灯りはリラックス効果があると以前講習会で聞きました。
今後良い提案が出来るように、LEDを含めて照明の勉強もしていきたいと思います。