事務所の2階は夫両親の自宅なのですが
家庭用燃料電池のエネファームを使っています。
都市ガスで発電し、その排熱でお湯を沸かすというものです。


燃料電池(上)と貯湯ユニット(下)
先日、東京ガスの方に使い方などを
改めて詳しく説明して頂きました。
夫母は高齢なので、ワタクシも同席致しましたヨ。
そしてエネファームの運転データをPHSで収集するための
機械も取り付けて頂きました。


発電状況などを収集し、半年に一度報告書を送ってくれるそうです。
夫母がお風呂の給湯高さがうまくいかない話をしましたら
翌日 早速修理の方が見えて直して頂けたので、助かりました。
横浜の工務店が教えるエコポイント活用術