こんにちは、横浜の工務店㈱成田組の斎藤です

これから新築住宅を考えている方たちがより良い住まいを
実現される為に、長期優良住宅について簡単にですが
御説明したいと思います。
長期優良住宅は、
「長期優良住宅は新しい法律です」
2008年末 長期優良住宅の普及の促進に関する法律
公布され、2009年6月に施行されました。
すべての住宅を長期優良で建てなければいけないという法律では
ありません。
しかし、住宅をこれから新築される方たちは少なくとも
このような制度があることは知っていただきたいと思います。
そもそも「長期優良住宅とは何なのか?」
長期優良住宅とは 住宅を定期的にメンテナンスすることで
世代を超えて長く住み継いでいけるように、設備や内装を
定期的に更新し その時のライフスタイルにあわせて暮らして
いけるようにする住宅のことです。
「長期優良住宅にする必要性はなにか?」
これまでの日本の住まいは欧米に比べて寿命が短く
約30年といわれていました。
土地に価値はあっても 建物の価値が無くなってしまう事が
ほとんです。
長寿命な住まいを実現すれば、家そのものを価値あるもの
として売ったり、買ったりすることが出来るようになります。
「長期優良住宅を建てる時に必要な6つの性能」
①耐久性
②耐震性
③維持管理・更新の容易性
④可変性
⑤バリアフリー性能
⑥省エネルギー性能
その他にも、
面積に関しては最低限の広さが定められています。
また、建てた後も計画的な維持管理計画が必要になります。

高性能な住まいを建てるにはコストがかかります。
そこで一定の性能をもつ住宅を「長期優良住宅」として認定し
住宅ローンにおける税制などの面で優遇することになりました。
年度により見なおしされますのでごご注意ください。

木の家促進事業という名前で
平成23年度も国からの補助金が決定しています。
ただし年間50棟以下の工務店で建設される方に
対して補助金が交付される制度です。
ちなみに、㈱成田組は補助金対象工務店です。
最大120万円の補助金が交付されます。
(120万円の場合は国産材等の基準がありますので
詳しくはお問い合わせください。)
ご不明な点などございましたら
㈱成田組のホームページよりお問い合わせ下さい。


<横浜市 工務店 株式会社成田組 本社>
株式会社成田組
横浜市鶴見区栄町通4-48-1
TEL045-502-8011