地震に安心の免震システムを基礎に採用。太陽光発電は環境エコロジーに対する意識の高さと採光・通風重視により家の中を通う空気の質もまったく違う最先端の住宅がここに完成。
人に、環境に心地よい理想の家づくりが実現しました。

「私たちを元気にしてくれる都会の家」
シンプルでありながら、各設備の機能を充分に発揮するユニバーサルデザインを採用した誰にでも優しい二世帯住宅をつくりました。
白いイメージを大切に、親世帯、子世帯の調和をはかりながら、ほっとする気持ちのいい暮らしを実現しました。
参加型の住宅づくりで、お施主様、住宅会社が一緒になって家づくりを楽しむ事で、自分たちの家を好きになり二世帯の家族が和を持って仲良く暮らしていける居心地の良い住まいが完成しました。
部材は国内外のあらゆるルートからセレクトし、コストの事を考えながらセンスの良い部材をセレクト。私たちのコーディネートとS様との想いも調和した家が出来上がりました。

▲2階から3階向かって開放感のある吹き抜け空間。在来木造住宅においてもしっかりとした構造計算をすることにより大空間が実現しました。
家づくりのこだわりにお答えいただいたインタビュー記事はこちら。

現代的なデザインと伝統的な檜素材の組み合わせがマッチした檜の梁と暖炉のあるリビング。
珪藻土の壁と東濃檜を使用。上品な色合いに若々しさが光っています。
魅力が豊富な無垢材を、デザインした代表作。

ワイドなバルコニーはお施主様も大満足の空中庭園。


白・ダークブラウンの色の コーディネートセンスも抜群。


こだわりのスリップ階段空間が広く感じられる効果も。


3階吹き抜けに面した子供部屋。家族の気配が感じられる工夫。


清潔感のある白を基調に コーディネートした対面式 キッチン。


特注品の間仕切り引き戸は ご要望をコーディネートした 既製品。あらゆるルートで 良品を選び出します。


和室の続き間はほっとする 空間。リビングとも隣接して います。
(1F親世帯)

都会の二世帯住宅・ユニバーサルデザインで誰にでも優しい住まい。M様邸 延床面積 197.91m2(59.86坪)
三階建て二世帯住宅・ユニバーサルデザイン採用。誰にでも優しい住まい。

 

 

横浜市、鶴見区で注文住宅・リフォーム・耐震診断・補強を設計・施工する地域密着工務店の成田組 一級建築士事務所です。